ヤマンザイ・マウンテンガイド&ワークス川口晃とモンベル・アウトドアチャレンジとのコラボレーション企画です。旅行業法に基づいた現地集合、現地解散のツアーです。すべて少人数制のツアーですので個人ガイドと変わらぬクオリティーで御案内させていただいております。リンク先のサイトからお申し込みいただけます。

花の八方尾根を歩く 唐松岳(1泊2日)

日程:7月10日(水)~11日(木)

 

八方尾根は多種多様な花を見ることができる、高山植物の宝庫です。特に初夏は数多くの花が咲く、絶好のシーズンです。標高が低いところに高山植物が咲き、標高が高いところには山地の植物が咲く!?という他にはない現象が見られます。

 

募集サイトはこちらをクリック

表銀座 燕岳から槍ヶ岳縦走(3泊4日)

日程:7月12日(金)~15日(月)

 

燕岳、大天井岳、槍ヶ岳をつなぐ「表銀座」は、北アルプスの縦走登山で人気の高い、登山者憧れのコースです。岩を踏みしめ、稜線を歩き、鋭く尖った槍ヶ岳を目指します。また、360度の展望も魅力のコースです!

 

募集サイトはこちらをクリック

 

 

乗鞍高原散策と乗鞍岳登頂(1泊2日)

日程:7月24日(水)~25日(木)、8月7日(水)~8日(木)、9月25日(水)~26日(木)、10月2日(水)~3日(木)

 

乗鞍岳は北アルプス南端に位置する独立峰で標高3,026m。山頂直下の畳平までシャトルバスで行くことができ、短時間の歩行で登頂することができます。初日は足慣らしに乗鞍高原を散策し温泉旅館に宿泊します。初めての3,000メートル峰登山にぴったりならくらくプランです!

 

募集サイトはこちらをクリック

 

日本第3位の高峰 奥穂高岳(2泊3日)

日程:8月30日(金)~9月1日(日)

 

穂高は岩の峰です。岩肌に手を触れ、つかみ、頂を目指します。コース中には、梯子も鎖もあります。困難を乗り越えていくという、登山本来の厳しさと楽しさを実感させてくれます。

 

募集サイトはこちらをクリック

西鎌尾根を歩く 双六岳から槍ヶ岳縦走(3泊4日)

日程:9月7日(土)~10日(火)

 

新穂高から双六岳に登り、西鎌尾根を通って槍ヶ岳を目指します。山小屋で3泊するゆっくりとした行程で、北アルプスで人気の双六岳と槍ヶ岳の二つのピークに登る贅沢な縦走登山です。

 

募集サイトはこちらをクリック