ごあいさつ

長野県松本市在住、登山ガイドの川口晃です。
登山ガイドの仕事に携わり10年余りが経過しました。カナディアンロッキーに4シーズン滞在し、ガイド技術を学ぶ機会にも恵まれました。長い旅の果てに、たどり着いたのが信州松本です。ガイドとしての新しい旅は始まったばかりですが、登山文化の継承と発展に貢献することをミッションとし、自立した登山者の育成と安全登山の普及を目指します。里山歩きから日本アルプスの縦走まで、山が差し出してくれる喜びと苦しみを御一緒に分かち合いましょう。

 

サウスリッジマウンテンワークス

川口 晃 (かわぐちあきら) 

プロフィール

1971年、東京都出身
信州まつもと山岳ガイド協会やまたみ所属
日本山岳ガイド協会認定登山ガイドステージⅡ

長野県登録信州登山案内人
一般旅行業務取扱主任者
第四級アマチュア無線技士

主な活動

  • アラスカ-パタゴニアMTB縦断32千キロ
  • ペルー最高峰ワスカラン(6768m)登頂
  • エクアドル最高峰チンボラソ(6310m)登頂
  • ネパール・アマダブラム(6812m)遠征
  • ロッキーのクライミングルート登頂多数
  • カナダ山岳ガイド協会認定コース修了
  • 日本百名山等の登山ガイド
  • 海外トレッキングツアーの添乗業務

  blog: http://campobase.exblog.jp/