雪山登山・飯綱山

北信五岳の一つに数えられる信州の名峰・飯綱山(いいづなやま、標高1,917m)の積雪期登山にチャレンジしましょう。南登山道からの往復です。

日程

2020年1月13日(月)、2月11日(火)、3月14日(土)

集合場所と時間

JR長野駅在来線改札口7:45または飯綱山登山者駐車場8:30

解散場所と時間

飯綱山登山者駐車場15:00頃またはJR長野駅16:00頃

ガイド料

お一人につき10,000円

スノーシューレンタルあり(1台につき2,000円)

山行データ

歩行時間:登り2時間45分、下り2時間

標高差:+790m、-790m

コース概要

登山口の駐車場
登山口の駐車場

集合場所はJR長野駅または飯綱山「南登山道」入口の駐車場。駐車台数は50台ほど。人気の山なので1年を通じて登山者を迎え入れています。

登山道沿いの石仏
登山道沿いの石仏

飯綱山は平安時代からの修験道場。登山道沿いには1番から13番まで石仏が点在しています。

積雪量の多い広い尾根の歩行ではスノーシューやワカンが威力を発揮します。

雪に埋もれた飯綱神社
雪に埋もれた飯綱神社

三角点のある山頂手前の1,909mピークには飯綱神社がありますが、積雪期ともなると雪に埋もれています。

飯綱山山頂
飯綱山山頂

善光寺平を一望できる飯綱山の山頂からは上信国境の山々、戸隠連峰などの展望が広がっています。

ラッセルの苦労が報われる瞬間ですね。

 

登ってきた道を下って駐車場に戻ります。

お問い合わせは kawaguchi_akira@hotmail.com までお気軽にどうぞ。